Voyantic

日本のコンビニエンスストアがRAIN RFIDの導入に適している4つのファクター
Published on by

Nikkei Asian Review に、日本の大手コンビニエンスストアが深刻な人手不足を解消するためにRFIDの導入を検討しているという記事がリリースされた。まず、個人的に私は日本が大好きであること、次に私はこれまでRAIN RFIDをリテール市場で展開させることに多大なる尽力をしてきている。しかしながら今回の発表には驚かせられた。その理由を説明したい。

Nikkei Asian Review:新たなRFIDのセルフレジシステムによって、商品を1点ずつスキャンする必要がなくなり、深刻なマンパワー不足の解消に役立てられる。

異例のモチベーション

RFIDの導入にあたり人手が不足していることは、これまでに聞いたことがなかった。欧米ではオムニチャネルや、単純に棚卸しの精度が向上することの効果が求められた。
それに対してこれは素晴らしいニュースではないだろうか?人手不足が新たな原動力となり、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、またさらには経済産業省といった大きなステークホルダーのモチベーションを高めている。
私にとって日本は最も興味深い国である。このイニシアチブの成功に導くと私が信じる4つのファクターを説明したい。

ファクター#1:共同効果

文化的に日本人は非常に混雑した中でも効果的に振る舞うことができる。公共の効率を向上させるための新しい形の慣習ができると、日本人はまず義務化をする。
悪評となっている有名な8〜9時の朝の通勤通学ラッシュを思い浮かべてほしい。例えば山手線では、密集した100万人を超える乗客を運ぶのは非常に大変な現実であり、素晴らしい経験をする。乗車時には全員が左側に並んで乗車し、後の人はそれに続く。しかし、それだけではない。

ファクター#2:6本目の指としてのペイメントカード

Suica®やPASMO®といった交通系ICカードがなければ、東京で動き回れない。FeliCa®をベースとした料金のリチャージが可能なペイメントカードを使って、JRや地下鉄の改札を素早く抜け、すし詰め状態の駅のプラットフォームに効果的に人を送り出している。
また、公共交通機関の運賃だけでなく、駅のキオスクや、タクシー、カフェなどでちょっとした買い物にもSuica®を使うことができる。

ファクター#3:ユビキタスオートメーション

効率性と利便性を目的に、東京などの大都市では消費者を支援するために自動化が溢れている。特に道路や駅のホームなど至る所には自動販売機や、ファーストフード店などでの自動券売機が例に挙げられる。

ファクター#4:国内のリテールテクノロジーベンダー

東京ビッグサイトで開催されるリテールテックジャパンを訪れたことのある人であれば、日本には東芝テック、SATO、富士通、NCR、リコーなど、リテーラーがパートナーに選ぶべきトップブランドの国内ベンダーが数多くあることをご存知だろう。それに加え、SATO、凸版印刷、トッパン・フォームズ、ファイン・ラベル、FVGなど、国内の老舗RFIDラベルソリューションプロバイダーも数多くある。アルテックでは専門的にRFIDラベルの製造およびテストに関連するソリューションを取り扱っている。

国内パートナーは障害を解消し、あらゆるプロジェクトを早急に進めるための大きな資産である。

成功を支援する数少ないアイデア

日本人の若い世代にとっては、日常生活においてペイメントカードやオートメーションに対して抵抗がなく、コンビニエンスストアでのRFIDをベースとしたセルフレジも目新しいものではないだろう。RAIN RFIDエコシステムのベンダーも国内には存在するため、すべてのステークホルダーが密に検討する2つの長期的な実施の成功要因を挙げる:

  1. タグ付けした商品でEPCを有効活用すること。なぜなら独自の商品番号システムは遅かれ早かれ重複し、また、RFIDシステムの信頼性を侵食するからだ。
  2. GS1 TIPPガイドラインを活用し、タグ付けされた商品のパフォーマンス(特性)要件を明確にすること。なぜならTIPPを使用すると、展開をより将来的に証明でき、サプライヤーがタグ付けを経済的に管理できるからだ。
Voyanticは簡単に行えるTIPPテストのターンキーソリューションを提供している。

以上により、このイニシアチブで成功することを願っている。本トピックについて何か話題やコメントがあれば、私まで寄せていただければ嬉しく思う。

SUICA is a registered trademark of East Japan Railway Company
PASMO is a registered trademark of PASMO Co., Ltd.
FeliCa is a registered trademark of Sony Corporation


Original English blog text kindly translated by Mr. Masato Ueno from Altech Co., Ltd.

← Back to the Posts